京もの担い手 プラットフォーム

menu

member's introduction

小林 達也 TATSUYA KOBAYASHI (京都の金属工芸)

小林 達也 TATSUYA KOBAYASHI (京都の金属工芸)

〇プロフィール〇

プロフィール
会社名・工房名 小林錺金具工房(コバヤシカザリカナグコウボウ)
経歴
  • 2001年4月
    大学卒業後父と叔父に師事し,本格的に仕事を始める。
  • 2009年2月
    若手職人総合技術コンクールにて最優秀賞を受賞し,京もの認定工芸士の称号を授与される。
    以後,名工展に毎年出品
  • 2009年11月
    ニューヨークにて開催された組合展に参加
  • 2010年
    祇園祭,四条傘鉾の段縁金具の制作に参加
自己PR 神仏具の錺金具の制作を本業にしております。
神社や仏閣の建造物に取り付けるような大きなものから,仏壇に取り付けるような小さなものまで大きさは様々で,また屏風,掛軸,刀装具,簪や帯留のような和装小物,工芸品,また,文化財の修復の仕事も請け負っています。
また,分業制とは逆行し,その工程のほとんどを一人でこなす為,効率よく,様々なニーズに対応した仕事ができるようになりました。
幕末,明治時代のような超絶技巧を目標に腕を磨きながら,現代の加工技術も使い,私にしかできない作品の制作に精進していきたいと思っております。
所属団体等 京もの認定工芸士,京もの認定工芸士会(響)
HP・SNS
出展情報 ・2020/07/02 ~2020/07/05 恋する工芸展
・2019/10/23~2019/10/27 令和元年度 京の名工展
・2019/09/07~2019/09/08 KOUGEI EXHIBITION "JOURNEY" 工芸を旅する展覧会
・2019/06/01~2019/06/02 うさぎフェスタ2019

作品写真

当ページの本文及び画像の転載・転用を禁止します。